MENU

【カフェ開業前に何が必要なのか】 体験談から5つにまとめてみました

 

 下記の記事からの続きです。

 

ご覧になられてない方は、ぜひ下記の記事もご覧ください。

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

 

 

開業資金を貯める間に、開業に向けての準備をできることから始めました。

 

わからないことだらけ・・・

 

15年以上前は、今のようにスマホで簡単にネット検索というわけでもなく

 

書店のカフェ本や雑誌を見たり、実際に気になるお店に行ったり。

 

その時の cafe sweets という雑誌はすごく参考になりました。


f:id:sweetscaferiche:20181213153155j:image

 


 

 

sweets cafe Richeを開業後に、あこがれの雑誌にも載せてもらいました。


f:id:sweetscaferiche:20181213153328j:image

 


f:id:sweetscaferiche:20181213153344j:image

 

 

カフェ開業に必要なこと

①資金

 

 

前回のブログに詳しく書きましたが、 目標1000万円

 

②店舗

 

 

自宅の一階部分をリフォーム 

 

2階を最低限住めるように改装入り口となる場所が、海岸なので神戸市の許可を申請

 

③資格

 

 

1店舗に1人「食品衛生管理者資格」が居れば大丈夫。

 

私は、管理栄養士・調理師なので、その資格は持っていました!

 

資格がなくても「食品衛生管理者資格」は、保健所で1日講習を受ければ誰でも貰えます。

 

④コンセプト

 

 2人が美味しいと思うものを提供

 

インテリア・雑貨・家具・照明すべてに二人が大好きなものを

 

具体的な店舗デザイン

 

⑤設備・施工業者探し

 

 

私たちが、苦労したのが⑤でした。

 

なんせ、改装する家が古くて図面もなく、公道にも面しておらず・・・

 

20代前半だし、もちろん施工業者も知らないし・・・

 

一体、リフォームにいくらかかるのか?

 

とりあえず、神戸駅のリフォーム中心の仕事をしている業者に見積もり・相談してみました。大体の図面や金額が知れたのは、よかったのですが。

 

建築士の方のデザインと私たちが求めるデザインが違いすぎて・・・

 

そして、色々な店舗や建物などに伺ってみたりしました。

 

偶然見つけた、雑誌の小さな店舗写真に「これ、めっちゃ理想に近い!」というお店を発見!! 

 

大阪の天六にある Ciel Doux というケーキメインの女性一人で経営するカフェでした。

 

実際に何度か来店し、ますます気に入ってしまい、お店の方に相談しました。

 

そして、一人の女性のアーティストの方を紹介してもらうことになりました。

 

すごく、素敵な人で私たちの考え・デザインなどを理解してくださりました。

 

そして、工務店ではなく、直接大工さん・塗装屋さん・設備屋さんを紹介してくれ、仲介役もして頂けることになりました。


f:id:sweetscaferiche:20181213153231j:image

 

ちなみに、sweets cafe Richeの入り口の文は、私が書いた文をこのアーティストの方がフランス語に訳して書いてくれたんです! 

 

感謝感謝の出会いです!!