MENU

パリ・子連れ旅行 おすすめのお店・観光・お土産・アパート生活

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

上記の記事の続きです。

 

今回のパリのアパート・7泊8日は、やんちゃな4歳男子を連れているので、子供メインでのスケジュールです。

 

外食も最小限に。

マルシェやスーパーで一緒に買い物をして、アパートで自炊し、夜は部屋でゆっくりディナーが基本。

 

観光も何度も行ったことがある場所ですが、子供目線でも楽しめる場所をチョイスしました。

 

パリでの移動手段は、メトロよりも乗り降りが楽なバスを多用しました。

 

いつも、旅行から帰ったら、カフェで写真とお土産メニューを提供しています。

 

今回は、発酵バターをテーマにメニューを作りました

 

後ほど、美味しかったおすすめのお店もご紹介したいと思います。

 

 

 

アパート最寄りのスーパーマーケット

アパートの場所は、ポンピドゥー・サンターのある「Rembuteau」駅と「Arts et Metiers]駅の調度中ほどに位置しています。

 

本当に便利な場所です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108141122j:plain

 

カルフール・マーケット

 

アパートを案内してくれたHOME TOWNのスタッフの方が教えてくれた、アパートの近くのスーパーは、日本でもよく知られているカルフール・マーケットでした。

 

メトロの「Arts et Metiers]駅の真上に位置し、朝早くから夜遅くまで営業していて便利です。

 

カルフールと聞くと、郊外の大型店舗のイメージです。

 

パリ市内では、規模の小さめな「カルフール・マーケット」とコンビニ的な感じの「カルフール・シティー」があります。

 

個人的には、日本でもよく買い物しに行っていたので、個人的には他のスーパーが好きです。(今は、日本から撤退しています。)

 

G20 ジェー・ヴァン

 

メトロの「Rembuteau」駅近くにある小さめのスーパーマーケット。

パリに50店舗以上あるみたいで、値段も庶民的でお土産などが結構安く手に入りましす

 

MONOPRIX モノプリ 

メトロの「REAUMUR SEBASTOPOL」駅近く、アパートから頑張れば徒歩圏内。

 

バスでもアクセス良好でした。

 

パリ市内に50店舗以上ある大手チェーン店。

 

品ぞろえが豊富で、オリジナルのブランド商品もあるのでお土産にも重宝します。

 

同チェーン店で、コンビニタイプのMONOP モノップもあります。

FRANPRIX フランプリ

庶民的な価格のスーパーマーケットです。

 

G20の前当たりにありました。

 

こちらも、徒歩圏内。

Dia ディア

ハード・ディスカウント・スーパーというキャッチフレーズで、庶民的プライスのスーパーマーケットです。

 

アパートメント近くにもありました。

 

パリの有名スーパーマーケットのチェーン店へのアクセス抜群の立地。

 

しかも、ポンピドゥー・センター付近は、お店がいっぱいあります

 

裏側(ポーブール通り)には、商店街もあるので、スーパー・買い物が大好きな私達には、最高のアパートでした!

 

f:id:sweetscaferiche:20190108140939j:plain

 

ある日の晩ごはん。

 

こんな感じで、色々な食料を購入。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108141010j:plain

 

MONOPRIXオリジナルのお菓子。アペリティフの甘くないパルミエやバジル風味のプレッツェル。 

 

このオリーブ入りのパルミエおすすめです

 

お店のお土産メニューでも登場しましたが好評でした。

 

日本より美味しくて、安いチーズ・ワイン・バター・バケット

袋入りのミックスサラダにキャロットラペは、お皿に盛り付けるだけ!

仔牛の肉は、焼いてバルサミコ酢とワインでソースを作るだけと簡単に美味しいものが食べられる。

 

パリ・フランスは、やっぱり最高です。

 

子供は、日本より持ってきた、レトルトのポケモンカレーにステーキを乗せた、ステーキカレーライスに喜んでました!

 

シテ島・サンルイ島付近 ノートルダム大聖堂

 

f:id:sweetscaferiche:20190108141304j:plain

 

マレ地区のアパートメントから徒歩で出発。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108141402j:plain

 

パリ市庁舎前がスケートリンクになっていました。

 

毎冬、期間限定で設置されていて冬のパリの風物詩です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190116130822j:plain

 

セーヌ川を眺めながら、 アルコル橋を渡ってシテ島

 

ノートルダム大聖堂

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190116130953j:plain

 

大聖堂内へは、無料で入場できます

大聖堂の塔に上るのは、有料10ユーロです。

 

 

何度も大聖堂内は見学したことがありますが、今回初めて、子供が喜びそうなので塔に上って見ることにしました。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108141558j:plain

 

出発前に、ディズニー映画の「ノートルダムの鐘」を見て来たので、子供もテンション高めです。

 

外観も内観も850年前に建てられたとは思えない感じです。

 

石造りのらせん階段をひたすら登りました。トータルで400段だそうです! 

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190108141759j:plain

 

地上46メートルの高さから、パリの美しい景色を見渡すことが出来ます。

 

想像以上に、素晴らしい景色に感動しました。

 

色々なガーゴイル(怪物)が、パリの街を見渡しているのが、とても印象的です!

 

エッフェル塔サクレ・クール寺院、シャイヨー宮などもパリの景色を一望できるスポットですが、

今回のノートルダム大聖堂が一番のお気に入りになりました。おすすめです!

 

おすすめのカフェ・エクレールのお店

 

ノートルダム大聖堂の裏の橋を渡り、サン・ルイ島

 

お目当ては13年前に、初めての海外旅行でパリに滞在し、右も左もフランス語も英語もわからない時に、出会ったお店「BOURANGERIE Mon MARTIN」です。

 

www.yelp.com

 

調べてみたら、あれ?

 

名前が変わってる?

 

でも、場所も店構えも同じなので上記のお店だとおもいます。


f:id:sweetscaferiche:20190118145210j:image

 

2005年に撮った写真ですが…

 

ご興味があれば、下記の記事もご覧ください。

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

いつも、パリの初日のスイーツは、絶対にここのエクレアからと決めているぐらい大好きです。

 

おすすめは、カフェ・エクレールです。

 

コーヒー味のカスタードが詰まったエクレアに、しっかりと苦みがあるコーヒーフォンダンが絶妙にマッチしているんです。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108141845j:plain 

 

エクレア2.2€・リンゴのタルト2.5€・クロワッサン1.05€と庶民的なプライスで美味しいです。

 

ケーキ屋さんほどビジュアルがきれいでない分、お値段が安いのかな?

 

私は、いつもパティスリーとブーランジェがくっついたお店のスイーツが好みで購入しています。

 

先ほど、購入したスイーツたちを、 セーヌ川のほとりで頂きました。

 

パリは、美味しいものがいっぱいあるので、携帯用のカトラリーと紙皿が必須アイテムです!

 

あと、寒い時期なので、水筒にホットコーヒーも!!

 

 

 

 エッフェル塔界隈

 

 

 

 f:id:sweetscaferiche:20190108142447j:plain

 

エッフェル塔付近へは、バスを乗り継いで移動。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108142519j:plain

 

 今回は、エッフェル塔には登らずに、下の公園や広場で遊びました。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108142043j:plain

 

エッフェル塔アンヴァリッド広場の調度真ん中あたりにある商店街 。

 

ここの雰囲気が大好きです。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108142122j:plain

 果物屋のレジで、子供が「シルブプレ!」と買い物をしたら、にっこり笑って「メルシー」と返してくれたり

 

お肉屋さんでは、プレ・ロッティー(ローストチキン)を購入すると、

お店の前のコインを入れると動く子供の乗り物に無料で乗せてもらいご機嫌の4歳男子。

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190108142155j:plain

 

以前から行けずじまいで終わっているフランスのリヨン。

 

リヨンの伝統料理「クネル」

 

こちらのお惣菜屋さんで発見したので、夕飯用に購入。 

 

f:id:sweetscaferiche:20190108142240j:plain

 

この商店街中ほどの横道を曲がってすぐの場所に、お目当てのお店「Marie-Anne Cantin マリー・アンヌ・カンタン」があります。

 

チーズ専門店なんですが、購入したのは、バターです!

 

めちゃくちゃ美味しいくて現地価格なので安い(2€)ので、おすすめです!!

 

f:id:sweetscaferiche:20190108142334j:plain

チキンの丸焼きのおすすめ調理法

 

購入したプレ・ロッティーをアパートで解体。

 

一匹を調理すると、ささみやむね、もも、ぼんじりなんかの部位があってとても面白いですよ!

 

脂身の少ないささみは、サラダに。

 

むねは、さいて明日のバケットサンド用に置いときます。

 

脂の多い皮やもも肉は、マッシュルームをひいた耐熱の器にのせて、再度オーブンへ!

 

f:id:sweetscaferiche:20190108142650j:plain

 

たっぷりのマスタードと共に召し上がってください。

 

マスタードは、いつもフランスで購入するあまり辛くないタイプの粒無しがおすすめです!

 

f:id:sweetscaferiche:20190108142722j:plain

モンマルトル界隈

 サクレ・クール聖堂

 パリで一番高い場所にそびえたつ白亜の聖堂。

 

パリの街を一望できる人気のスポットです。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108143009j:plain

 

バスでサクレ・クール聖堂付近まで行き、下車。

 

サクレ・クール聖堂までの階段を頑張って登ると、やっぱりここからの景色はきれいです。

 

パリに来たら、一度は訪れたいスポットです。

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190108142857j:plain

 

サクレ・クール聖堂の裏に 、子供が喜びそうな公園がありました。

 

パリには今までは、気が付かずに見過ごしていましたが・・・

 

子連れにはありがたいくらいに公園が至る所にあります。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108143111j:plain

 

 「ロシュシュアール大通り」~「クリシー大通り」まで散歩がてら歩き、「Blanshe ブランシュ広場」を目指す。

 

プチトラン 6.5€(子供4.5€)

 

ブランシュ広場からモンマルトルの観光名所を約35分かけて一周します。

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190108143228j:plain

 

 子供やお年寄りには、便利でおすすめです。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108143136j:plain

 

車内からは、シャンソンが流れてとても良い雰囲気です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108143300j:plain

 

ブランシュ広場から少し裏通りに下がったカフェで休憩。

 

南仏で食べて以来、ハマっているタルト・シトロン。

(グランカフェ 2.2€ カフェオレ 3.5€ タルト・シトロン 4.9€)

タルトシトロンとは

 

サクサクのタルトに、甘酸っぱいレモンレモンクリーム・イタリアンメレンゲで構成されているフランスの伝統菓子です。

 

おすすめのBoulanger 「 arnaud DELMONTEL アルノー・デリモンテ」

 

場所は、先ほどのブランシュ広場のブランシュ駅からブランシェ通りを少し下った所です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108143330j:plain

 

 こちらのお店も、初のパリ海外旅行で見つけて以来大好きなパン屋さんです。

 

2007年にバケット・コンクールで1位に輝いたそうです。

 

私のおすすめは、ショーソン・オ・ポムです。

 

今まで、数えきれないお店でショーソン・オ・ポムを食べていますが、ナンバー1です!

 

このお店は、食事系・デニッシュ系・タルト・ケーキ類どのジャンルもレベルが高くて通ってしまいます。

 

立地もオペラ座地区から登って行き、こちらも庶民的でおすすめなブランシュ通りの商店街の最後辺りに位置するので便利です。

 

 

人気ホテルが最大50%OFF
250社の予約サイトから料金を一括比較
お得な宿泊プランをご案内
www.trivago.jp

 

 

ルーブル美術館・パレ・ロワイヤル付近 

 

 ルーブル美術館前の広場・チュイルリー公園

ルーブル美術館コンコルド広場を結ぶ広々とした公園です。

 

ベンチや噴水があり、子連れでもゆっくりと時間が過ぎるのを楽しめます。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108145733j:plain

 

パレ・ロワイヤル

14歳のルイ14世ルーブル宮に移るまで、大宮として使われていた場所。

 

ここの中庭の雰囲気が大好きです。

 

夕方に電灯が灯ると何とも素敵な空間に!

 

f:id:sweetscaferiche:20190108145811j:plain

 

 パッサージュ

 

歴史のある ガラスのアーケード街です。

 

パリには、何か所かありますが、パレ・ロワイヤル付近に多くあります。

 

おしゃれなお店や雰囲気がとてもよくて、急な雨などにも雨宿りできるのでGoです。

 

 f:id:sweetscaferiche:20190108144452j:plain

 Le Bon Marche ル・ボン・マルシェ

懐かしいサンジェルマン地区でバーゲンの靴や雑貨・本などを買いながらパリの有名な百貨店「ル・ボン・マルシェ」の食品館に向かいました。

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190116133452j:plain

今回のお目当ては、発行バターです。 

すごい品ぞろえです!!

 

冬に来て良かった事のナンバー1かも? お土産に持って帰れるのです!

 

滞在中に、色々な種類を試してから、お土産・お店で焼き菓子などに使う用にいっぱい買い込みました。

 

エシレバター250g・・・3.65€

 

ベイユヴェールバター125g・・・1.85€

 

ボルディエ・・・?

 

日本でもよく見るエシレバター。日本の4~5分の1ぐらいの値段です!

 

業務用の雪印のバターとほぼ同じ値段なんですよ!

 

買わなきゃ損・めっちゃ安いんです!

 

f:id:sweetscaferiche:20190108141920j:plain

 

 他にもいっぱいの美味しいものが沢山で、何時間でも何日でも居たくなるお店です。

 

パンコーナーも充実していて、初めて発見して買ってみた「トリュフたっぷりの生ハムカスクート」絶品でした!!

 

お店の前に、子供が喜ぶ公園があり、旦那と子供が公園で遊んでいる間にゆっくりと買い物が出来るのも好条件です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108145654j:plain

 

小さな子供は、言葉が通じなくても一緒に遊べるんですね!

うらやましいです。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108145525j:plain

 サンマルタン運河

 

 パリの19区~10区に位置する運河。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108145414j:plain

 

水門が開く様子やアーチ形の橋を渡ったりと映画でも見たことがある風景です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190116132828j:plain

 

ヴァンセンヌの森 

パリ中心部から東に4kmぐらいの場所にある森林公園です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190116132357j:plain

 

日曜日なので、現地の休日っぽく、大きな公園に行くことにしました。

 

バスを乗り継いで、アパートから1時間ぐらいで到着です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108144346j:plain

 

 途中の町の市場の風景です。

 

少し、パリ中心街とは雰囲気が違います。

 

f:id:sweetscaferiche:20190116134229j:plain

 

 動物園もあるみたいで、本当に大きな公園?森?でした。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108144101j:plain

 

 日曜日だけなのか?公園をジョギングしている人の多さにびっくりしました。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108143928j:plain

 

 湖に白鳥やカモがいたり、子供も大喜びでした。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108144209j:plain

 

 遊具がある公園も何か所かありました。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108143746j:plain

 

 ハトにまみれて、孔雀までいました!!

 

 

 アパート~ヒルトン・シャルルドゴールエアポートホテルへ 

アパート付近から、バスで「Gare du Nord 北駅」まで行く。

 

そこから、高速郊外鉄道 RER B線 で、ホテル最寄り駅の「Roissypole-Gare ロワシーポール駅」まで行きました。

 

電車の時間は1時間もかからず、時間も昼間なのでガラガラで快適です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190116133715j:plain

 

初日も泊まったので、難なくチェックイン。 

 

また、ヒルトン・ゴールド会員の恩恵で、エグゼクティブフロアーにランクアップです!

 

f:id:sweetscaferiche:20190108135753j:plain

 

 ラウンジで無料のWiFiでパソコンを見ながら、お茶休憩。

 

f:id:sweetscaferiche:20190119211121j:plain

 

バスで、フロントで聞いた最寄りのショッピングモールへ向かう。

 

ボルドーに滞在したときに、毎日お世話になった「AUCHAN オーシャン」が入っていました!

 

さらに、お買い得のお土産を買い足す。

 

エシレ・バターは、このスーパーの方が安かった!

 

次回の参考に、日本よりも安いチーズ類・チョコレート類を買い込むことに。

 

f:id:sweetscaferiche:20190116134352j:plain

 

ヒルトンホテルに戻り、ラウンジで最後の晩餐です!

 

エビのクスクスサラダは、フランス

 

ハインツの瓶入りケチャップ・マスタードは、アメリ

 

焼き鳥は、日本?中国??

 

多国籍・ヒルトンっぽくて面白いで、タダ飯・タダ酒は最高の晩餐です!

 

f:id:sweetscaferiche:20190116133958j:plain

 最終日

 

フランス最後の朝食。

 

初日同様に、美味しかったです!

 

f:id:sweetscaferiche:20190116134547j:plain

 

やはり、空港のホテルに泊まると、帰るのがとても楽です!

 

バタバタ、ドキドキしなくて済むので子連れにはおすすめです。

 

13:35発の予定が、ストライキで14:00まで待たされましたが・・・

 

無事に離陸。

 

15:00のアペリティフ手前で、子供が寝てくれました!!

 

帰りの飛行機だけ、食事をランクアップしてたので素敵過ぎる時間を過ごせました。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108150233j:plain

 

下の写真は、普通の機内食です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108150300j:plain

 

 チャイルドミールです。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108150013j:plain

 

着陸2時間前ぐらいに出てきた2度目の機内食

 

帰りは、旅の疲れと安ど感から寝てしまい飛行時間が短く感じるのは私だけかな?

 

f:id:sweetscaferiche:20190108150326j:plain

 

初日同様に、家まではMKスカイゲイトシャトルを予約していたので楽々家まで帰ることが出来ました。

 

お土産たち

 

f:id:sweetscaferiche:20190108150417j:plain

 

購入してきたお土産たちの一部です。

 

【スイーツ カフェ リシェでのお土産メニュー】として

 

エシレバターのマドレーヌ

エシレバターのクッキー

自家製全粒粉パンとフランス産発酵バターのプレート

おすすめプチフールセット(美味かったお菓子たち)

期間限定で販売しましたが、好評でした。

 

5年ぶりに今回の旅行記事を書いてみて・・・ 

2人目を妊娠してから、ご無沙汰の海外旅行。

 

久しぶりに海外に、フランスに行きたいという思いが沸き立ってきました。

 

アパートを調べたら、エッフェル塔界隈に手ごろで素敵なアパートを発見!

 

今度は、初のロンドン~パリを計画に入れてみたい!

 

妄想・シュミレーションが・・・

 

来年には、現実にするために日々頑張らないとと思います。

 


にほんブログ村

 

 

☆。・*・。.★☆。・*・。.★ あなたの生活をちょっとお得にするcolleee(コリー) いつものお買い物でお得!外食や旅行予約でお得! 毎日できるアンケート回答やゲーム参加でもポイントが貯まる♪ 貯まったポイントは現金や各種ギフトコードなどにいつでも交換が可能! colleee簡単無料登録はコチラから https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZW551+A65LTE+40Q+1ZIL6R ☆。・*・。.★☆。・*・。.★