MENU

神戸・北野の「旧グラシアニ邸」で贅沢ランチ ラ メゾン ドゥ グラシアニ

 

明治41年にフランス人貿易商グラシアニの自宅として建設された西洋館「旧グラシアニ邸」

 

異人館らしさが際立つ外観が大好きで、記念日などでよく利用させてもらっていましたが・・・

 

2012年に、火災で全焼したというニュースには、本当にびっくり・残念に思いました。

 

しかし、火災から約1年半後に復元・再現し「ラ メゾン ドゥ グラシアニ」として、営業を再開されました。 

 

子供達が小さかったため、なかなか来店の機会がありませんでしたが、去年の春に初訪問。

 

以前よりも、お値段が高くなった気がしますが・・・

 

料理・サービス・雰囲気も良くなり、私の中では、満足度大のお店になりました。

 

引越し祝い金がもらえる【キャッシュバック賃貸】

 

 今回は、2回目の訪問です。

 

予約は一休サイトから

 

タイムセール 平日限定 アペリティフ付きのフルコースランチ 6355円

 

 

 仲良しの友達4人での利用で、現地集合。

 

1階の待合室へ案内して頂けましたが、美味しそうなワインがズラリ! テンションが上がりますね!!

 


f:id:sweetscaferiche:20190620112804j:image

 

 

アペリティフ

 

車で来店組は、ノンアルコールのスパークリングワイン

 

ワイン・スパークリングワインなどを要望を聞いて、ソムリエの方が用意してくれました。

 

一休サイトからの予約での無料でのアペリティフでしたが、豊富なドリンクメニューからチョイス可能で嬉しかったです!

 

私は、南仏の赤ワインをお願いしましたが、文句なしで美味しかったです!!

 

 アミューズ 1皿目~ 自家製スモークサーモンとビーツの冷菜~

 

 

サーモンも姫路産、ビーツも国内の契約農家さんに作ってもらったものを使用しているとお伺いしました。

 

燻製のよい香りに加え、ビーツの調理法を色々と変え、触感・味・見た目を楽しませてくれる一皿。

 

五感をくすぐる素敵なお味でした。


f:id:sweetscaferiche:20190620112816j:image

 

 

 アミューズ 2皿目~玉ねぎのポタージュスープ~

 

 

スープの上の緑色の模様も玉ねぎのオイルで描かれています。

 

スープ横の小さなコロンのような品が、ビンゴで美味しかったです!

 

ベーコンとベシャメルソースパートフィロに包み、素敵なチーズをあしらった逸品です!


f:id:sweetscaferiche:20190620112830j:image

 

 前菜 1皿目 ~野菜のテリーヌ~

 

 厳選された色々な野菜をコンソメで固めたテリーヌ。

 

何よりも驚いたのが、お皿の模様に見えるソースの描き方です!

 

本当に、手が込んでいて食べながら楽しくなる一皿でした。

 


f:id:sweetscaferiche:20190620112841j:image

 

 前菜 2皿目 ~数種類の貝とポレンタ添え~

 

貝の横の緑色のものは、コリアンダーです。

 

ソースにもコリアンダーが・・・

結構なパンチの匂いがしました。

コリアンダーが苦手なので、私には微妙でしたが・・・

 

ポレンタは、今までに食べたことがないくらいに滑らかで、貝の塩加減も好みで美味しかったです。

 

私的には、コリアンダーがバジルとかだと嬉しかった感じですね!


f:id:sweetscaferiche:20190620112850j:image

 

 貝類が苦手な友達への一皿 ~アスパラガスのポレンタ添え~

 

予約時の苦手食材に、貝類と記載したので、素敵な対応をして頂けました。 


f:id:sweetscaferiche:20190620112901j:image

 

 

 パン&バター 

全粒粉が混ぜられた温かなプチバケット

 

バター・料理との相性も抜群です!  


f:id:sweetscaferiche:20190620112909j:image

 

 魚料理 ~??魚とキャロット~

 

魚の名前を忘れてしまいましたが、調理法は「ヴァプール 蒸す」だったと思います。

 

見た目は、きれいな一皿です。

 

にんじんの調理法も色々と工夫されていて、触感・甘み・匂いでも楽しませてくれましたが・・・ 

 

ソースの酸味と甘みがきつすぎて、蒸した魚との相性が・・・

 

個人的には、魚を蒸すのではなく、皮目を焼きで仕上げて欲しかったです。

 


f:id:sweetscaferiche:20190620112921j:image

 

 肉料理 ~豚肉のロースト~

 

 味付け・固さ・ソース・添え野菜のすべてが、素敵で美味しかったです!

 

えっ! 本当に豚肉?! と思わせるぐらいの味で、大満足です!!


f:id:sweetscaferiche:20190620112930j:image

 

 デザート前の演出

 

テーブルを片付けて、デザートタイムへの時間。

 

小さなグラスに、ドライアイスを入れたものをテーブルに用意して頂けました。

 

部屋(個室)が、ほのかなラベンダーの香りに包まれて、とても贅沢な気分に!


f:id:sweetscaferiche:20190620112942j:image

 

 小さなデザート ~オレンジのソルベ~

 

 目の前で、液体窒素をオレンジ果汁に加えて、攪拌させながらソルベを作ってくれます。

 

出来立てのクリーミーなソルベ、最高でした!


f:id:sweetscaferiche:20190620112954j:image

 

 デザート ~びわのコンポート アイス添え~

こちらのデザートも目の前で、びわをフランベして提供して下さいました。

 

冷たいアイスと温かなびわ温度差やフレッシュのびわと加熱したびわ触感・味の違いを楽しめる一皿でした。 

 


f:id:sweetscaferiche:20190620113005j:image

 

 お茶菓子 ~ワゴンサービス~

 

 このサービスが、メインデザートと言っても過言ではない素敵なサービスです!

 

小さなお菓子を好きなだけ選んで頂けます。

 

家事・育児・仕事・体形などを忘れても良いのなら、食後酒と共に頂きたいくらい素敵なスイーツです。


f:id:sweetscaferiche:20190620113015j:image

 

 欲張って、こんなに頼んでしまいましたが・・・

 

真ん中のぶんたんのタルトと右端のガトーショコラがすごく美味しかったです!

 

1年ぶりの訪問でしたが、今回は2階の個室を用意して頂け、さらに贅沢な楽しい時間を過ごすことができました。ご馳走様でした!!

 


f:id:sweetscaferiche:20190620113025j:image

 

ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野フレンチ / 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)三ノ宮駅(JR)
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

格安エバー航空で行く パリ・ミラノ・台北ヒルトンホテルの旅 計画 

 

5月末のエールフランス航空会社・マイレージプログラム(フライングブルー)からのメール。

 

いつもはスルーしていましたが・・・

 

なんとな~く、メールを確認してしまい・・・

 

パリまでの航空券の期間限定セール!!が目に飛び込んできました。

 

来年の夏の家族旅行に、フランスを視野に入れているので、いつものシュミレーションをしてみました。

 

f:id:sweetscaferiche:20190108141759j:plain

 

関西空港~パリの単純往復(直行便)

 

大人2人と子供2人の4人での検索

 

なんと、50万円弱だったんです!!

 

以前に、調べた時よりも

 

15万円近く安い!!

 

下記の記事に詳しく書いているので、良ければご覧ください。

 

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

 

 

 

今年の夏は、マイルの特典航空券で台湾に家族4人タダ旅行の予定でしたが・・・

 

下記の記事もご覧ください。 

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

 マイルのキャンセル料が3100円×4人=12400円です。

 

 

 

子供の学校の始業式が、今年から早まってしまい、学校を休まなければいけない事。

 

 

マイルでの特典航空券なので、フライトの時間がきつい事。

 

そんな、こんなでマイルでの台湾旅行をキャンセルし、今年夏にフランスに行くことにしました。

 

 

 

旅行先・航空会社選び

 

 

1 高い交通費をかけて行くなら、パリともう一都市に滞在

 

2 予算は、交通費・宿泊費込で60万円(1人・15万円)以内目安

 

3 ヒルトンホテルのゴールドメンバーの特典とポイントでの無料宿泊を利用したいので、ヒルトンホテルがある都市に滞在する

 

 ヒルトンのゴールドメンバーについて、下記の記事に詳しく載せているので、興味がある方はご覧ください。

 

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

 

上記の3点を考慮して、航空会社・ホテル検索・価格などを必死で2日間調べまくりました。

 

ロンドン3泊・パリ7泊の旅行計画

 

 

先ほどのエールフランスのタイムセールで、関空~パリ直行便を利用 約50万円を利用した計画です。

 

 

パリのシャルルドゴール空港のヒルトンホテルに1泊 ポイントの無料宿泊

 

そこから、ユーロスターでロンドンへ 約3万円

 

ロンドン市内のヒルトン系列に3泊 ポイントでの無料宿泊

 

ロンドンのヒルトン系列を調べると、4名対応の部屋が少なく、あっても激高いお部屋しかないみたいで・・・

 

2名定員の部屋を2部屋予約するのも・・・

 

再び、ユーロスターでパリへ 約4万円

 

パリ市内のアパート5泊 約15万円

 

最終日に、パリの空港のヒルトンに1泊 ポイントでの無料宿泊

 

合計で約72万円 

 

滞在費も考慮すると、予算がオーバーです。後、ロンドンのヒルトンホテルの件もあるので、今回は却下です。

 

 

ヘルシンキ5泊・パリ7泊の旅行計画

 

 以前から気になっていたフィンランド航空のストップオーバーを利用した計画です。

 

フィンランドの首都・ヘルシンキを選んだ理由

 

 

ヒルトンホテルがあり、プールがあるので子供たちも楽しめそうです!

 

関西空港からの直行便で、片道10時間弱と飛行時間が短い!

 

ムーミン・映画「かもめ食堂」・森・動物園なども魅力的!

 

大きな船で、2時間ぐらいでタリン(エストニアの首都)に行くことができる!

 

 

料金を調べると、4人で 58万円 圏内です!

 

 

早速、予約をしようとしましたが・・・

 

 

最後の段階で、何度もエラーメッセージが出てきてしまい・・・

 

 

深夜だったので、カスタマーサービスの電話もつながらずに、翌日に持ち越しました。

 

 

翌日に、カスタマーセンターに連絡し確認すると、時々あるらしく、「もう一度やり直して無理なら直ぐに連絡ください」と言われました。

 

早速、予約しようと入力したら、なんと・なんと!!

 

金額が、12万円も高くなっているではないですか?!

 

それに、座席指定に料金がかかる事が判明しました。

 

とりあえず、予算もギリギリだったので、再度プランを練り直すことにしました。

 

フィンランド航空のストップオーバーの予約方法

 

 

今回は、フィンランド航空のストップオーバーでの旅行は断念しましたが、すごく魅力的なので、予約の仕方を紹介しときますね!

 

フィンランド航空のウェブサイトを開き、フライト予約のSTOPOVERにチェックを入れてから、条件を入力していくだけです。

 

ヘルシンキに1泊~5泊まで滞在が可能です。

 

f:id:sweetscaferiche:20190608144504p:plain

 

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190608144942p:plain

 

 下記のように、ヘルシンキ~パリの飛行機代が0円なんです!

 

f:id:sweetscaferiche:20190608150116p:plain

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190608150339p:plain

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190608150403p:plain

 

ちなみに、エアトリやスカイチケットなどでも同条件で検索しましたが、オフィシャルサイトが一番お得でした。

 

 

台湾3泊・パリ4泊・ミラノ3泊の旅行計画 決定!

 

以前の記事でも書きましたが、エバー航空(台湾)のストップオーバーを利用した旅行計画です。

 

フライトの時間は、長いのですが・・・

 

料金がめちゃ安なんです!

 

台湾経由で関空~パリ 往復4人で35万円 座席指定込で39万円です!!

 

格安航空券エアトリ から検索・購入しました。 

 

浮いたお金で、パリからもう1都市行けるのでは?

 

と言うことで、候補はドイツ・スペイン・イタリアに絞り調べました。

 

結果、イタリアのミラノに決定しました!

 

パリ~ミラノ間は、飛行機での移動が便利です。

 

エールフランスのオフィシャルサイトが最安値で往復4人で84000円

 

台湾3泊・パリ4泊・ミラノ3泊のプラン

 

飛行機代が合計で48万円! 

 

予算クリアーです!! 決定~!!!

 

 

ちなみに、台湾経由関空~パリの航空券は、下記のサイトからが安かったので、初めてエアトリで予約しました。

 

 

 

 

宿泊先ホテル選び・料金

 

台湾 

ヒルトン台北新板

 

ヒルトンポイントでの無料宿泊) 

 

43000p×3泊=129000p

 

パリ

 ヒルトン・パリ・シャルルドゴール・エアポート

 

ヒルトンポイントでの無料宿泊)

 

68000p×1泊=68000p

 

46000p×3泊=138000p

 

ミラノ

ヒルトン・ミラノ

 

(現金での予約)

 

オフィシャルサイトからの週末3日間、オファー料金での予約です。

 

3泊 680€≒84000円

 

 

現地でのツアー・鉄道・パスなどの手配

 台湾の九份・十分などを巡るツアー

 

九份に、十分の天燈上げ・十分の滝。市内のフリータイム2時間(夜市の予定)という内容です。

 

日本語ドライバーさんが、ホテルまで送迎してくれて、貸し切りの車での移動なので、4歳の娘がいても安心です!

 

予約は、下記のVELTRAのサイトからしました。

 

゜:*★台湾のオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

 

 

料金は、4人で、約30000円です。

 

ヒルトン台北新板は、台北市内から少し離れているので、送迎に2000円ほどアップ料金が加算されました。

 

個人で、交通機関を利用して行った方が、コストは安くつくとは思いますが・・・

 

乗り換えやバスなど、子供達が一緒なのを考慮すると、楽なツアーもありですね!!

 

 

ミラノ~ベネチアの鉄道 TRENITALIA

 

滞在都市に、イタリアのミラノを選んだ理由の一つが、ベネチアに電車で日帰りできることです。

 

ミラノ中央駅から、直通で、片道2時間30分ぐらいで、水の都「ベネチア」まで行けます。

 

今回の旅行で、ヨーロッパの鉄道に子供たちを乗せてあげたいと思っていました。

 

現地の日帰りツアーも考えたのですが、結構な値段になるので個人手配で節約することにしました。

 

予約は、レイルヨーロッパで予約するつもりが、売り切れてしまい・・・

 

オフィシャルサイトのトレニタリアで検索したところ、まだ空席があったので、こちらのサイトで予約しました。

 

オンラインで事前購入すると、かなりお安く購入出来ます。

 

便の変更などの制限はありますが、現地での購入に不安がある方や安く購入したい方にはおすすめです!

 

個人手配で、安くチケットを手配できたので、席をビジネス1等(往路)・プレミアム2等(復路)で予約し、電車での時間を満喫することにしました。

 

料金は、4人でミラノ~ベネチア往復、28000円です。

 

 

 パリ NAVIGOカード

 

今回は、パリ市内に宿泊ではなく、空港のヒルトンホテルに宿泊する予定です。

 

なので、空港から市内までの交通費が 結構かかるので、事前に色々とパスを比較・検討しました。

 

今回のプランだと、ゾーン1~5の往復になるため、NAVIGOカードの1週間が一番お得な感じです。

 

購入は、現地で行いますが、ICカード発行時に写真がいるので、日本で事前に用意しとく方が良さそうです!

 

ちなみに、NAVIGOカードには、子供料金の設定がないため、「パリ ビジット トラベル」を購入するのが、良さそうです。

 

 

 

長女4歳は、初の海外旅行です。

 

5年前に長男と行ったフランス以来、海外にはご無沙汰です。

 

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

 

日本ボケの準備運動に台湾に行く予定が・・・

 

周遊旅行に代わってしまいましたが、長旅に備えて、少しずつ準備を進めていくつもりです!

 

無事に、帰って来たら旅行記を書くつもりなので、ご覧いただければうれしいです!

 

 

 

 

USJオフィシャルホテル【ホテル近鉄ユニバーサルシティ】 宿泊・朝食バイキング

 

 一休サイトのタイムセールで格安すぎるプランを発見!

 

何と、朝食付きで7900円(税込み)と破格!

 

もちろん、1人の料金ではなく、母・9歳(大人料金)・4歳(添い寝)の3人の料金です!!

 

思わず、予約をしてしまったホテル近鉄ユニバーサルシティのレポート記事です。

 

下記の記事もご覧ください。

 

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

ホテルは、JRユニバーサルシティ駅からユニバーサルスタジオジャパンUSJ)に行く間にありアクセス抜群なホテルです。

 

 

 

ホテル内に、マクドナルドやユニバーサル・スタジオ・ストアー、外食チェーンの「大戸屋」などもあり、本当に便利です!

 


f:id:sweetscaferiche:20190509141356j:image

 

 ホテルの入り口を入ると、子供達も喜ぶ写真スポットが設置されていました。


f:id:sweetscaferiche:20190509141413j:image

 

 

チェックインの際、サービスで下記のパスポート入れを頂きました。

 

年間パスポートをなくされては、大変なのでパスポートは入れませんでしたが

 

子供たちは、USJでクルーの方に貰えるシール入れにしていました。


f:id:sweetscaferiche:20190509141429j:image

 

高層階 カジュアルルーム・ハリウッドツインの部屋

 

 

ゴールデンウィーク最終日の宿泊

 

 ホテルの部屋は、高層階のプランにしていたので19階でしたが、夕方から雨。

 

仕事を終えてから夕方の到着だったので、夜のパレードだけ見に行く予定で、年間パスポートの初日を5月6日にしましたが・・・

 

 

 せっかくなので、雨でパレードが中止でも、USJに行くことになりました。

 

これが、結果的にはすごく良くて!

 

10連休最後の夜で、雨が降り出したとあって、たくさんの人が帰り出して・・・

 

いつも、並ぶはずのアトラクションが貸し切り?状態でした!!

 

次の日も、晴れていましたが、パークは空いていました

 

目標だった、「SING ON TOUR」も見れました!

 

ゴールデンウィーク明けのUSJは、めちゃくちゃ空いてるので、おすすめですよ!

 


f:id:sweetscaferiche:20190509141446j:image

 

 

もちろん、格安プランなので、アップなどはなく、パークと反対側の景色でした。

 


f:id:sweetscaferiche:20190509141512j:image

 

 次の朝は、晴れていたので、景色は、遠くまで見渡せて中々良かったです!!

 


f:id:sweetscaferiche:20190509141522j:image

 

 21平米の広さですが、大人1人と子供2人なのと、ほとんど寝るだけの滞在と言うこともあって、狭さは感じませんでした。

 

3名まで対応の部屋なので、3名の場合は、窓側のソファーがベッドになる感じです。

 

ソファーとしの利用なので、快適に過ごすことができました。


f:id:sweetscaferiche:20190509141457j:image

 

 洗面・トイレ・お風呂ゾーン

 

ユニットバスなのが、残念ですが・・・

 

値段と立地を考えると当たり前ですね!


f:id:sweetscaferiche:20190509141534j:image

 

 アメニティーも最低限は、揃っていますが、メイク落とし・洗顔・化粧水などはありません。

 

連絡しなくても、子供の踏み台を洗面下に用意してもらえていました。

 

子供が手を洗ったり、浴槽からの出入りに重宝するので助かりました。

 

以前、ユニバーサル付近で宿泊したホテル ユニバーサル ポートは、スタンダードルームでもバスルームが洗い場付きで、トイレもセパレートでした。

 

小さな子供がいる場合は、洗い場があった方がありがたいので、こちらのホテルもおすすめです!

 


f:id:sweetscaferiche:20190509141547j:image

 

 部屋にクローゼットが設置がなく、下記写真の壁板?にハンガーがありました。


f:id:sweetscaferiche:20190509141600j:image

 

 雨の中、夜にパークで遊んでいたので、5月ですが濡れたカッパとジャンパーをかけるといっぱいな感じでした。

 

真冬は、コートなどがかさ張るので、結構な圧迫感かも・・・


f:id:sweetscaferiche:20190509141612j:image

 

 今回は、旦那なしでのUSJなので、限りなく荷物を軽減することにしました。

 

パジャマも事前に、メールで子供用を2セットお願いしました。

 

子供用のパジャマは、1サイズ(120cm)しかありませんでした。


f:id:sweetscaferiche:20190509141627j:image

 

身長が 長男130㎝、長女100㎝ぐらいです。

 

着た感じが、下記の写真です。

 

長男は、身長のわりに、胸板が分厚いので、ボタンが最後まで閉まらず・・・

 

100㎝の長女には、少し大きいかな~ぐらいでした。



f:id:sweetscaferiche:20190509141648j:image

 

カジュアルレストラン「イーポック」  朝食バイキング

 

今回は、朝食付きの宿泊プランにしていたので、USJに行く前に栄養補給です!

 

添い寝でも、4歳から朝食料金が別途かかります。

 

なので、長女の分だけレストランで支払いましたが、チェックインの際、20%オフのクーポンも頂いていたので、800円ぐらい?だったと思います。

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190509160927j:image

 

 ドリンクコーナー

 

 

質は、高級ホテルのドリンクよりは劣りますが、種類も豊富で、テイクアウト出来るように紙コップが用意されていました。

 

子供が、早く帰ろ~と言い出したときに、部屋で食後のコーヒーを飲めるので、重宝しました!!


f:id:sweetscaferiche:20190509160937j:image

 

 ホットデリコーナー

 

焼きたてのパンケーキやローストチキン、ウインナー、スクランブルエッグなど

 


f:id:sweetscaferiche:20190509160946j:image

 

 キッズコーナー

 

子供が自分で取れる高さの台に、子供が喜びそうな品が用意されていました。

 

子供だけではなく、私も何十年ぶり? 懐かしい味のアメリカンドックを頂きました!

 

バイキングは、わざわざ普段食べたり、購入しない食べものを、少量で食べれるのが楽しいですね!!


f:id:sweetscaferiche:20190509160957j:image

 

 ミニチキンラーメンコーナー

 

子供が、アトラクションばりに喜んだコーナーです!

 


f:id:sweetscaferiche:20190509161014j:image

 

 関西 大阪コーナー?

 

たこ焼き・串カツ・焼きそば・関西風のだしのうどんなどが並んでいました。

 


f:id:sweetscaferiche:20190509161024j:image

 

 和風コーナー

 

ミニのおにぎり・手作り豆腐・ローストビーフなど


f:id:sweetscaferiche:20190509161042j:image

 

 ベーカリーコーナー

ふわふわ系のパンが多く、私の好みのハード系が少なかったので、クロワッサンだけ頂きました。

 

クロワッサンは、焼き直すと抜群に美味しかったです!!

 


f:id:sweetscaferiche:20190509161053j:image

 

 サラダ・フルーツコーナー

 

生の野菜・フルーツ・シリアル・ヨーグルトなど


f:id:sweetscaferiche:20190509161104j:image

 

 ソフトクリームコーナー

 

娘と私は、大のソフトクリーム好き!!

 

食後に、頂きましたが・・・

 

決して、美味しくなかったのではないのですが・・・

 

今まで知りませんでしたが・・・

 

朝からソフトクリームって、体が受け付けないんですね!!

 

二人共、少ししか食べれず、残念でした。


f:id:sweetscaferiche:20190509161119j:image

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190509161129j:image

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190509161141j:image

 

 

今回の宿泊は、値段が破格なので、文句なしの大満足でした!!

 

パークからも駅からも近い立地に、子供ウェルカムな空間色々なショップもホテルから近いという点で、またお得なプランがあれば利用したいホテルですね!!

 

 

ホテル近鉄ユニバーサルシティ格安予約! 3度目のUSJ年パス購入へ

私には、恐怖のゴールデンウイーク 10連休 

 

保育園も小学校も休み・・・

 

でも、自営業なので、カフェの仕事はお休みできないし、1年で1番忙しい時期です。

 

普段のゴールデンウイークでも大変なのに・・・

 

10連休って・・・

 

 

何とか、子供たちの預け先を確保し、とりあえずは、安心です。

 

と思ったら、長男の小学校が、連休初日が参観日に! 

 

でも、その代休が連休明けの5月7日と言うことが発覚!!

 

貴重な休みなので、有効に使わなければ!!!

 

連休の最終日は、大阪の実家に子供たちを預ける予定です。

 

次の日は、子供達も私もお休みです。

 

夕方、大阪に迎えに行くついでに、ホテルに安く1泊できないかな~?

 

いつもの一休サイトで検索したところ、素晴らしいプランを発見!! 

 

 

 

 

ホテル近鉄ユニバーサル・シティ予約

 

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンから直ぐのホテルです。

 

過去に2度、USJの年間パスポートを購入し、子供と遊びに行ったことがあり、このホテルの存在は気になっていました。

 

下記のプランは、朝食バイイングが付いて、即ポイント利用すると9700円と破格です!

 

問題は、USJに行かずに、ホテルだけに宿泊して朝食を食べて帰ることができるか?

 

とりあえず、子供たちを説得してみましたが・・・ダメでした。

 

結果は、わかっていましたが・・・

 

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190426125339p:plain

 

 数日、考えているうちに、さらにお得なプランを発見!!

 

 

 24時間ポイント倍増キャンペーン

f:id:sweetscaferiche:20190426125259p:plain

 

 夜の12:00発売でしたが、朝起きてからネットを確認するとまだ売り切れていなかったので、このプランで予約をしました。

 

予約の段階で、さらに都ホテル系列限定で、2000円OFFのクーポンが出ていてゲットできました!!

 

なので、3人で朝食バイキングがついて、7900円と破格の予約です!

 

f:id:sweetscaferiche:20190426125457p:plain

 

 

USJのパスを比較・検討

 

USJは、過去に2回年パスを購入し、行きまくったので、私は少々飽き気味ですが・・・

 

子供達は、全く飽きる様子もなく、USJのCMを見るたびに「行きたいな~!」とつぶやいていました。

 

ホテルが、破格で予約できたので1dayパスを購入しようかと、久しぶりにUSJサイトを閲覧してみると!

 

 下記の「SING ON TOUR」が目に飛び込んで来ました!!

 

f:id:sweetscaferiche:20190429134223p:plain

 

そう言えば、「ミニオン・パーク」も行ってなかったので、結構楽しいかも?!

 

f:id:sweetscaferiche:20190429134725p:plain

 

ここ数年で、USJの料金は、じわじわと値上がりしているな~とは思っていましたが・・・

 

1dayスタジオ・パス(大人 7400円・子供 5100円)

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190429135317p:plain

 

 

1.5dayスタジオ・パス(大人 12300円・子供 8400円)

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190429135515p:plain

 

年間パス・ライト(大人 19800円・子供 13500円)

年間パス・スタンダード(大人 25800円・子供 17500円)

 年間パス・VIP(大人 36800円・子供 25200円)

 

 

f:id:sweetscaferiche:20190426125525p:plain

 

色々と比較しましたが、1dayパスの値上がりや子連れなので長時間はパークに滞在できないことがあるので、今回も年パスを購入することにしました。

 

一番安い 年パス・ライトの除外日を調べると、以外と小学校の長期休みなども入場できそうです!

 

年に3回以上行けば、元が取れます!

 

運動会の代休などを含めると、2か月に1回ぐらいは、行けそうです!!

 

年パスを持っていると、

 

途中でパークを出入り出来るので、お昼ご飯代が安く済むこと。

 

1日券だと、がっつきすぎて、次の日がぐったり・しんどくなるのを防いでくれますよね!

 

せっかくのホテルでの朝食を焦って、食べなくて良いのもメリットです!!

 

と言うことで、年パス・ライトを購入しちゃいました!!!

COMPARTIR VALOR(コンパルティール ヴァロール)神戸・元町ケーキの姉妹店でティータイム

神戸で人気の老舗洋菓子店「元町ケーキ」の3代目シェフが手掛けた新ブランドのお店

 

元町ケーキからも近い場所で、神戸市営地下鉄みなと元町駅」1番出入り口すぐの場所にある「コンパルティールヴァロール」に初めて訪問しました。

 

以前から、気になってはいましたが、中々来店する機会がなくて・・・


f:id:sweetscaferiche:20190424202223j:image

 

旧第一銀行神戸支店の赤レンガ造りの外壁が、とてもおしゃれでです!!

 


f:id:sweetscaferiche:20190424202213j:image

 

 商品の種類は、「元町ケーキ」と比較して少な目ですが、一つ一つのケーキがとても繊細に作られていて、どれも、一度は食べてみたくる商品でした。

 


f:id:sweetscaferiche:20190424202242j:image

 

 

 

 高級感漂うケーキと店内ですが、基本的にすべてセルフサービスでした。

 

 

お水もサーバーから自分で注いで、運ぶスタイルです。


f:id:sweetscaferiche:20190424202305j:image

 

オンクチューズ  500円

 

サクサクのパイ生地(パートブリゼ)の上にアパレイユ・ゆずとリンゴのコンポート・ふわふわのシブーストクリームで構成されています。

 

ゆずが絶妙に、香りと酸味をプラスしていて、リンゴのコンポートを美味しく仕上げています。

 

パイ生地もサクサクで、美味しかったです。


f:id:sweetscaferiche:20190424202318j:image

 

???(チョコレートと珈琲のタルト) 500円

 

名前を忘れてしまいましたが・・・

 

店名もスペイン語みたいですが、馴染みのないカタカナ名に読むのもやっとって感じで・・・

 

ケーキも名前だけの表記しかしておらず、想像できなかったので、定員さんに内容を伺いました。

 

見た目と内容のギャップが一番大きかったこの商品をチョイス!

 

サクサクのタルト生地に、私好みのしっかりとしたコーヒーの風味と苦みのクリーム。

 

見た目のピンクの色が、いったい何で着色しているのか?

 

絶妙に美味しいケーキでした。


f:id:sweetscaferiche:20190424202329j:image

 

 紅茶(ポットサービス) 550円

店内にマッチしたポットで提供された紅茶です。

 

コーヒーをこだわっている感じでしたが、ランチでコーヒーを飲んだところだったのと、ケーキとのマッチングも考えて紅茶にしました。

 

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190424202340j:image

 

 

他にも気になるケーキが数種類あったので、また、近いうちに来店させてもらいたいです。 ご馳走様でした!!

 

 

姉妹店の「元町ケーキ」の記事もぜひご覧くださいね!

 

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

 

 

 

子連れで京都プチ旅行(後編) 生麩ランチ・和菓子体験・清水周辺

 

京都プチ旅行2日目

 

ホテルをチェックアウトし、大きな荷物だけをフロントに預けて出発です!

 

1日目は、下記の記事をご覧ください。

 

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

 

本日のメインは、事前に予約した「和菓子作り体験」と生麩丼のランチ・お墓参りです!!

 

 

予約などは、下記の記事に詳しく載せているのでご覧ください。

 

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

 

 

「和菓子作り体験」は、11:30からです。

 

1時間ぐらい時間があるので、長男の希望でまたもや鴨川の飛び石で遊ぶことに・・・

 

f:id:sweetscaferiche:20190409204403j:plain

 

朝食を思いのほか食べ過ぎたので、よい運動になりました。

 

和菓子作り体験

 

 

 

和菓子体験をする「よし廣製菓」は、地下鉄の東西線とJRが交差する「二条駅」が最寄り駅です。

 

電話での予約の際に、目印に「くら寿司」の裏にあります!と教えて頂きました。

 

くら寿司」の裏通りに、直ぐに見つかりました!

 


f:id:sweetscaferiche:20190418151804j:image

 

 1階が和菓子屋さんになっていました。


f:id:sweetscaferiche:20190418151816j:image

 

先に、1階で会計を済ませてから、3階が体験の部屋まで上がりました。 

 

素手で練って作るため衛生上、和菓子作りが終わるまで、カメラや携帯を使用禁止になりました。

 

子供達が、作っている姿を撮りたかったのですが・・・ 残念です。


f:id:sweetscaferiche:20190418151834j:image

 

 下記の写真の上側が見本です。

 

下側を使って、見本のような和菓子を作っていきます。


f:id:sweetscaferiche:20190418151848j:image

 

職人の方のレクチャーを受けながら、 粘土のように生地をこねたり・丸めたりと結構本格的です。

 

子供たちは、真剣に頑張って作っていました。

 

へらやスプーンなどで、模様を付けて完成です!!

 

下記の写真の上側が子供たちが作ったもの・下側が見本です。

 

 

結構な出来栄えに、大喜びでした。

 


f:id:sweetscaferiche:20190418151905j:image

 

 

作った後は、お抹茶とお菓子を頂き、自分が作ったお菓子も試食できました。

 

子供達は、お抹茶が初めてなので、「にが~」っと言いながら飲んでいましたが・・・

 

なかなか、出来ない体験と自分で頑張って作ったお菓子に満足そうでした。

 

残りは、お土産とお墓にお供え用に持って帰りました。

 


f:id:sweetscaferiche:20190418151922j:image

 

 最後に、修了証書を作ってもらえました。

 

すごく、よい記念と体験で大満足です!!

 


f:id:sweetscaferiche:20190418151936j:image

 

 とようけ茶屋

 

 

私の中で、生麩が食べたくなったら、京都の「とようけ茶屋」が1番に頭に浮かぶくらい大好きなお店です。

 

子供が一緒でなければ、「半兵衛麩」も候補ですが・・・

 

子連れで、リーズナブルに生麩を堪能できるお店なので、おすすめです!

 

お店は、北野天満宮の前にあります。


f:id:sweetscaferiche:20190418151957j:image

 

 こちらのお店は、平日に行っても入店まで結構な待ち時間があります。

 

お店の前に、並んで待たなければいけないのが難点ですが・・・

 

リーズナブルに、美味しい生麩を食べるため仕方がありません。

 

今回の京都は、このランチからばーばが合流したので、待つのが大嫌いな子供たちと私は、時間潰しに前の北野天満宮で遊んでいました。

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152016j:image

 

 

 1時間近く待って、入店です。

 

お通し

 

黒豆豆腐です。


f:id:sweetscaferiche:20190418152027j:image

 

 生麩丼 980円

 

 

甘辛い味付けの生麩がたっぷりとのった丼ぶりです。

 

添えの酢の物や豆腐、香の物がセットになって います。

 

私は、毎回この丼ぶりです。

 

生麩好きにはおすすめです!!


f:id:sweetscaferiche:20190418152043j:image

 

 とようけ丼 800円

 

豆腐と油揚げ、九条ネギ・しいたけを甘辛く煮込んだ丼ぶりです。

 

みんなで分けて食べましたが、子供たちが喜んで大半食べてしまいました。

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152058j:image

 

 ざる(天ぷら付き) 800円 

 

長男が選んだのが、こちらのざるそばです。

 

豆腐屋さんで、何でざるそば頼むの~?」と言いましたが・・・

 

「絶対に、ざるそばが食べたい!」と注文!

 

天ぷらが、えびだと期待していたみたいですが・・・

 

すべて、野菜のてんぷらで、かなりへこんでました!

 

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152110j:image

 

 生麩田楽 500円

 

 

生麩と言えば、田楽ですよね!!

 

1年分の生麩を食べるつもりで、このお店に来たら生麩の田楽も必ず注文します!

 

あ~幸せ~!! ご馳走様でした。


f:id:sweetscaferiche:20190418152121j:image

 

 北野天満宮

 

 

日本全国にある天満宮の総本社が、この京都にある「北野天満宮」です。


f:id:sweetscaferiche:20190418152131j:image

 

 約500坪の広大な敷地とあって、結構な見ごたえです。

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152141j:image

 

 子供達と観光すると、絶えず「鬼ごっこ・かくれんぼしよ~」と中々大変ですが・・・

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152149j:image

 

京都で、桜や梅の花を眺められるのは、気分がいいですね!!

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152200j:image

 

 お墓まいり

 

 

円山公園高台寺付近に、お墓があるので先ほど体験で作った和菓子をお供えしにいきました。


f:id:sweetscaferiche:20190418152216j:image

 

 

 清水寺付近

長男が、珍しく「清水寺に行きたい!」

 

アニメの「名探偵コナンに出てるねん!!」 なるほど・・・

 

ということで、高台寺から二年坂を通って、清水寺を目指しました。

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152227j:image

 

 さすが、外国人観光客の京都人気ランキング1位

 

すごい人・

 

特に外国人がいっぱいです!

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152239j:image

 

 日本人の私でも、雰囲気のある参道に心が躍ります!!

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152252j:image

 

 ですが・・・

 

子供達は、人の多さと・坂のきつさに「帰りたい~」と・・・

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152303j:image

 

 参道の上の方に、「本家西尾八つ橋」があります。

 

このお店は、いろいろな種類の八つ橋の試食が出来るのでおすすめです!!


f:id:sweetscaferiche:20190418152319j:image

 

 清水寺の参道を登り切った辺りで、あれ?

 

工事中?? 舞台が見えない・・・?

 

子供達もさらに登るのは、嫌だと言い出し、今回は下からの景色を眺めて帰ることになりました。

 


f:id:sweetscaferiche:20190418152328j:image

 

この後も、四条のホテルまで荷物を取りに行ってから、電車で須磨まで帰ることを考えると、清水寺は次回という選択で正解でした。

 

今回の旅をブログを書くことで、振り返ってみたら「あ~楽しかったし、また行きたいな~」と思いました。

 

旦那が一緒でない旅行でしたが、その分長男もしっかりとしていたと思います。

 

旦那が一緒だと、すぐに「抱っこ!」という長女も頑張って歩いてくれました!

 

「協力して、一緒に楽しい時間を作ろうね!」という行く前の約束も守れました。

 

約束が守れたら、また計画するね!!

 

と言うことで、次回は年間パスポートを購入して、ユニバーサルスタジオに行くことになりそうです!!

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

子連れで京都プチ旅行(中編) 飛び石・みたらし団子・Boulangerie

 

母と長男(9歳)・長女(4歳)の3人で春休みに行った京都旅の記事です。

  

 

ご覧になられていない方は、下記からご覧ください。

 

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

 

 

 

sweetscaferiche.hatenablog.com

 

 

 

 

出町柳付近

 

ブーランジェリー アルチザナル

 

 

市バスの「河原町今出川」直ぐのパン屋さん。

 


f:id:sweetscaferiche:20190405081145j:image

 

知らなかったら、通り過ぎそうな入り口です。

 


f:id:sweetscaferiche:20190405080333j:image

 

品数は、あまり多くありませんが・・・

 

デニッシュ系とハード系が美味しそうに見えました。


f:id:sweetscaferiche:20190405080344j:image

 

サンドイッチも渋い感じの私好みです!!

 

ワインと合いそうですね!!


f:id:sweetscaferiche:20190405080436j:image

 

 

今回のお目当ては、バケットです!

 

 

見た目通りに、美味しかったです!!

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190405080358j:image

 

最近、子供たちと美味しいパン屋さんで、バケットを購入し食べ歩きをすることにハマっています。

 

3人で、めっちゃおいしいね~と言いながら、一瞬で食べてしまいました。

鴨川デルタ

 

買いたての美味しいバケットを食べながら、鴨川を目指しました。

 

出町柳にある「鴨川デルタ」は、賀茂川と高野川が合流して鴨川になる三角州です。

 

 

 鴨川で飛び石がしたくて、ウズウズしていた長男。

 

橋の上から、飛び石を見つけると、すごい往きよいで走っていってしまいました。

 


f:id:sweetscaferiche:20190405081226j:image

 

テンション高く、何往復もする長男。

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190409205217j:image


 

 

4歳の娘には、少し石と石の間隔が広いので、私が抱え上げて一つ一つジャンプ!!

 

結構な運動になりました。

 

f:id:sweetscaferiche:20190407134916j:image

 

 

鴨川だけで、1日が終わってしまう危機感を感じ、子供たちを何とか次の目的地へ促しました。

 

出町柳商店街

 

 

次の目的地の下賀茂神社に向かうバス停を探していたら、大好きな商店街を発見!!

 

有名な「出町 ふたば」さんが、商店街の入り口にあり、お店の前は人がいっぱいでした。

 

子供達に、買う?食べる?と聞くと、「並ぶのいやや!!」と即却下。

 


f:id:sweetscaferiche:20190407134938j:image

 

 隣のお肉屋さんのコロッケと牛串かつを購入することに!!


f:id:sweetscaferiche:20190407151807j:image

 

 注文してから、揚げてくれるスタイル。

 

子供のころの懐かしい商店街の雰囲気です。


f:id:sweetscaferiche:20190407151817j:image

 

 お肉屋さんのコロッケは、間違いなく美味しいですね!!

 

コロッケも牛串も美味しくて安い!!

 

大当たりでした!!


f:id:sweetscaferiche:20190407151827j:image

 

またもや食べる前に、写真を撮り忘れました・・・ 

 

 

賀茂神社付近

 

 出町柳駅からバスで直ぐでした。

 

賀茂神社 

 

世界遺産の下賀茂神社

 

京都のパワースポットとしても有名です。


f:id:sweetscaferiche:20190407151845j:image

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190407151854j:image

 

 干支の守り神を祀った七つの「言社」があり、自分の干支の神様にお参りしました。

 

何だか、面白いですね!

 

子供達も楽しんでいました。


f:id:sweetscaferiche:20190407151905j:image

 

 賀茂神社に行く目的の1つだったお守りです。

 

行く前に、雑誌で見てかわいいのでお土産に購入したかったものです。


f:id:sweetscaferiche:20190407151915j:image

 

 

 

 加茂みたらし茶屋

 

 

みたらし団子発祥のお店と聞いて、今回は絶対に訪れたかったお店です。

 

賀茂神社からすぐ、バス道沿いにあります。

 

神社の御手洗池に湧き出ている水の泡を形作ったそうです。

 


f:id:sweetscaferiche:20190407151928j:image

 

 みたらし団子以外にも色々とメニューがあります。


f:id:sweetscaferiche:20190407151939j:image

 

みたらし団子は、注文を受けてから焼き上げてくれます。 

 

小さ目の団子が5つ串にささり、たっぷりの黒糖ベースのあんに絡められています。


f:id:sweetscaferiche:20190407151948j:image

 

 少し寒かったのですが、子供たちが外の席で食べたいと言うので、庭で頂きました。

 

味は、リピートするほどではない感じですが・・・

 

雰囲気とみたらし団子の発祥のお店なので、一回は訪れて欲しいお店です!

 

f:id:sweetscaferiche:20190407152014j:plain

 

 

 銀閣寺・哲学の道付近

 

市バスの停留所「銀閣寺道」で下車。

 

雨が降り出しましたが、さすが銀閣寺。

 

観光客が、いっぱいです!

 

 

 

 哲学の道の桜や川に泳ぐ鯉を探しながら、銀閣寺へ向かいました。

 

 

 

銀閣寺の手前で、長女が「おしっこ~!!」っと言い出し・・・

 

入り口の係の方に伺うと、一番近いトイレが銀閣寺中のトイレらしく。

 

「チケットを先に購入下さい」と言われて、めっちゃあせりました。

 

チケットを購入し、銀閣出口から逆走し、トイレに駆け込みセーフ!!

 

銀閣寺 

 

 

気を取り直して、世界遺産慈照寺銀閣寺)」を散策。

 


f:id:sweetscaferiche:20190408160456j:image

 

珍しい苔などを楽しみながら、展望台まで登りました。

 


f:id:sweetscaferiche:20190408160510j:image

 

銀閣寺シュー「まつばや」

 

 

朝から動き続けているので、さすがに子供たちも疲れて来たので。

 

銀閣寺を出てすぐの角「まつばや」さんでちょっと休憩することに。


f:id:sweetscaferiche:20190408160524j:image

 

 小雨がぱらつき、4月初旬でも寒い日だったのでソフトクリームは諦めてシュークリームを注文。


f:id:sweetscaferiche:20190408160537j:image

 

 子供たちが選んだのは、細長いシュークリームです。

 

クリームの種類も選べ、注文してからクリームを詰めてくれる嬉しいサービスです!!

 

絶品ではありませんが、無料のお茶と椅子があったので休憩にはよかったです。


f:id:sweetscaferiche:20190408160548j:image

 

 

再び散策開始!

哲学の道

 

5~6年前に長男と来た時は、川に沢山の鯉がいましたが・・・

 

今回は、鯉があまり居なくて・・・

 

長男は、「鯉もいないし、面白くないから、早く鴨川に戻ろう~」と言い出す始末。

 

この素敵な桜と景観の良さは、まだ小学生には伝わらないかな~・・・

 


f:id:sweetscaferiche:20190408160639j:image

 

哲学の道法然院のコースを行きたかったんですが・・・

 

法然院あと少しのところで、

 

子供たちの「鴨川!飛び石!!早く行きたい~」の合唱に負けてしまいバス停を探すことにしました。

 

下記の写真は、5~6年前のものです。

 

f:id:sweetscaferiche:20190322122535j:plain

 

法然院を諦める代わりに、ママの大好きなお店に寄る約束をし、バスに乗りました。

 

 熊野神社三条京阪付近

 

リンデンバーム 

 

自家製のソーセージ・ハム・テリーヌやお惣菜のお店「リンデンバーム」

 

熊野神社から直ぐの場所にあります。


f:id:sweetscaferiche:20190408160654j:image

 

 目的は、キッシュのランチボックスです。

 

直前に、電話で予約してから伺いました。

 


f:id:sweetscaferiche:20190408160710j:image

 

 店内もおしゃれで、海外のお店に来ている雰囲気になります。

 


f:id:sweetscaferiche:20190408160721j:image

 

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190408160733j:image

 

 私のホテルでの夕飯用に購入。

 

購入後に、子供たちにサンドイッチを食べられましたが・・・

 

私の目的は、キッシュだったのでセーフです!!

 

 

サンドイッチのパンだけが残念な感じですが・・・

 

美味しいハム・添えのピクルスやクスクス、キッシュがついて850円という素敵な価格です!

 

 


f:id:sweetscaferiche:20190408160745j:image

 

鴨川土手の公園

 

 

三条京阪付近の 鴨川の土手に、昔ながらの公園がありました。

 

最近の公園では、あまり見当たらないシーソーに大はしゃぎです!!

 


f:id:sweetscaferiche:20190409204301j:image

 

 桜と鴨川を眺めながら遊べる公園って素敵ですね!!


f:id:sweetscaferiche:20190409204351j:image

 

飛び石

 

子供だけではなく、私までもなぜか? テンションが上がってしまう飛び石。

 

疲れて、もう歩けない~と言っていた子供たちですが・・??


f:id:sweetscaferiche:20190409204403j:image

 

 夕方まで、川沿いで遊んでいました。


f:id:sweetscaferiche:20190409204414j:image

 

烏丸御池付近 

 

プチメック

 

地下鉄の烏丸御池駅から直ぐの大好きなパン屋さん「プチメック」

 

大通りから、少し入った所にお店があります。

 

5年ぶりぐらいに前の記憶を辿ってお店に行きましたが・・・

 

店の前に車がとまっていたこともあり、お店が見つからないで焦りました!

 


f:id:sweetscaferiche:20190409204450j:image

 

お店が、18:00までと知らずに、ギリギリに来店しました。

 


f:id:sweetscaferiche:20190409204505j:image

 

 キッシュが、売り切れてしまったのが残念ですが・・・

 

子供たちが、食べたがっていたバケットを購入できました。

 

1/2で購入できたので、3種類のバケットを購入しました。

 

どれも、素敵に美味しくて、幸せな気持ちになりました!!


f:id:sweetscaferiche:20190409204518j:image

 

次回は、もう少し早めの時間に来店して、もっと色々なパン・キッシュを食べたいですね!!

 



今回は、京都の1日目で廻った場所や食べ歩きを綴ってみました。

 

後編は、2日目の和菓子作り体験や生麩ランチ・清水周辺などを記事にまとめたいと思っています。

 

つづく・・・

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村